【障害福祉事業、開業指定の取り方】~行政書士試験合格者が解説~

福祉業務

今回の記事も現在業務で行っている福祉関係の知識と、行政書士としての知識を組み合わせ、福祉についての知識を記事にしていきたいと思います。福祉業務を専門としている行政書士は数がまだ少ないと聞いています。理由としては、福祉知識の難しさが挙げられています。今回からの記事を読んでいただくことで、行政書士を目指し受験されている方はもちろんのこと、行政書士の実務を学びたいと思っている方、開業準備をしている方、市民法務分野に興味がある方の知識が増えてもらえればと思います。今回は、福祉事業開業に必要な指定の流れについて紹介したいと思います。指定とは行政から許可をもらうことを言います。この指定を取らなければ福祉事業をスタートすることができません。

指定申請から事業開始までの流れ

障がい福祉サービスの指定申請から開業までの流れは、各都道府県で若干の違いがありますのでイメー ジで「大まかな流れ」をつかんでもらえたらと思います。

①物件選び、利用者の仕事内容

まずは、開業する事業所の賃貸物件を選びます。新築する場合は、工務店選びからはじまり建築図面の作成など多くの工程がでてきます。就労系サービス、特に就労継続支援A型の場合は、利用者にどんな仕事をしてもらうのかを決定してください。

②指定権者と消防への事前相談 (省略可能の指定権者が多い)

選んだ物件のレイアウトや指定基準(人員配置基準など)、そして不明な点などを指定権者との事前相談で確認しておくと安心です。事前相談は任意ですが、初めて障がい福祉事業を行なう場合や疑問点が多い場合は、必ず事前相談を行なうといいでしょう。
同時に物件を管轄する所在地の消防署にも事前相談を行ないます(これは必須です)。なお、東京都で障害児通所支援事業所(放課後等デイサービスなど) を開設する場合は、都が開催する「指定協議説明会」に、管理者等が参加することが前提となっています。

③事前協議

福祉担当部局との事前協議の際には、「事前協議書」を提出します。 事前調査票や事業実地計画書を提出させる指定権者もあります。事前協議のやり方は指定権者によって大きく違い、指定月の4か月く らい前までに事前協議書の提出を求めるところもあれば、指定日の前々月半ばまでに提出を求めるところもあります。
事前協議書は、対面での提出と郵送に分かれます。また、 前協議は不要な指定権者もあります。賃貸物件を利用する場合は、事前協議が終わったタイミングで不動産業者と契約を行なうほうがいいでしょう。

④消防の手続き

本申請を行なう前には、消防署へ「防火対象物使用開始届」を提出する必要があります。消防署への事前相談の際に、必要な消防設備を指示してくれるので、必ず設置してください。この消防設備工事は専門的な工事なので、専門業者に依頼して設置することをお勧めします。
消防法で求める設備を設置すれば、「防火対象物使用開始届」を消防署に提出します。この開始届を提出した後で、消防署の担当官が現地調査を行ないます。なお、指定権者によっては「消防検査済証」を求められることもあります。

⑤本申請

本申請は、前月20日から翌月10日~15日までの間に行なうこととしている指定権者が多いです(指定の実行は、翌月1日が多い)。本申請は、対面と郵送の2パターンに分かれ、必要書類が揃っており、不備がなければ受付となります。その際に、人員配置は決まっている必要があります。また、内装工事・ 備品配置も終わらせておきましょう。

⑥指定前研修・現地調査

指定前研修には必ず参加してください。 指定日前には研修が行なわれる場合が多いので、 現地調査についても、多くの指定権者で行なわれています。 ただし、サービスの種類などによって実施時期はさまざまです。

⑦指定、事業開始

無事クリアできれば、「指定」を受けられ、事業スタートとなります。 開業後は、日常の帳票類をきちんと管理して、人員配置基準を満たし運営する必要があります。

⑧国保連請求の手続き

指定後に国保連から送られてくる資料をもとに、請求準備手続きを行ないます。これを行なっていないと、国保連からの入金はありません。

ローカルルールの存在に要注意

指定申請の流れのなかでも「指定権者により違う」ため、障がい福祉サービスは非常にローカルルールが多く、指定権者によって、指定までのプロセスに差があったり、指定後の運用にも若干の違いがありますので注意が必要です

まとめ

今回は福祉事業を始めるための流れについてご紹介しました。物件探しから消防手続き、行政との調整、指定取得後の国保連の手続きなどさまざまな業務が必要になります。指定を取るまでは時間がかかることと、もし指定が取れなければ事業が開始できずに大きな負債となるため、専門家にも相談しながら進めると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました